« トレフェスオンラインご参加者へお知らせ | トップページ | トレフェスオンライン1 在庫について »

2020年9月17日 (木)

新作!!

みなさん、こんにちは。
田中ミュージアム工房です。
本ブログにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。


すっかり暑さが和らぎ、虫の音が聞こえる秋がやってきましたね。
我が家の小さなゴジラ(息子)は毎日暴れております(笑)
子供の成長は早く、この前までハイハイしていたのに、わずか2~3ヵ月で俊敏に走り回っています。
毎日が驚きの作者です。

さて、トレフェスオンライン1も間近に迫り、ドキドキワクワクしています。
既に準備は完了し、あとはご購入いただきました数の怪獣たちに証紙を貼るだけです。

一段落といいたいところですが、今度はトレフェス2に本申請の提出が10月1日と迫ってきています。
トレフェス2ではご好評いただいている「イリス 邪神進撃」と新作一つを販売予定です。

先日ちょっとだけキーワードをお話ししました

「1973」 「ガメラ」

ガメラファンはもうお分かりですね。

 

Img_7657

「小さき勇者たち ガメラ」の冒頭に登場するアヴァンガメラです。

タイトル:アヴァンガメラ 雄々しき守護者

下顎もなく、表面のざらざらしたディテールもまだで、途中段階ですが、とりあえず上顎はこんな感じです。

Img_7661

反対側はこんな感じです。おそらくギャオスとの戦いで傷ついた眼の傷がとても痛々しいです。

Img_7598

さて、胴体の制作です。
サイズは甲羅の先端まで大体27㎝位です。ガメラ1999シリーズより2回りほど大きいです。

ある程度出来上がった甲羅を乗せ、足をつけていきます。
前回のカイザーギドラでもお話ししましたが、私は造形の際は必ず骨をイメージした芯から始めます。
左右の長さを揃える、関節の位置をしっかり決めておく、くねくね人形みたいにボーズを取ることが出来る等、
様々な意味がある為、この方法で制作しています。

Img_7671

骨が出来たら肉付けです。陸ガメの筋肉図を参考にしながら筋肉を盛っていきます。
まだまだ全然だめですね。

Img_8148

そして現在はこんな感じです。
表面のディテールはありませんが、人間で言えば真皮の所まで粘土を盛り、削りました。
後はよりバランスを見ながら表皮を造形していきます。
アヴァンガメラはひた向きな感じがしたため、イメージで言えば「ガメラ2」のガメラかなと思い、G2要素を各所に散りばめています。

Img_8168

正面からのショットです。
頭部はかなりうつむいて制作しています。
腹部からウルティメイトプラズマが出てきそうなポーズです(笑)

Img_8155

横から見るとこんな感じです。
目線の先には火球で撃墜したギャオスをイメージして造形しています。
うつむいているのはそれが理由です。
ギャオスを睨み付けるという構図は「ガメラ3」でお馴染みですね。
そのイメージもありガメラ1999のように頭部は実際より少し小さ目に造形しています。

さて、みなさんこの甲羅にご注目!!
アヴァンガメラの甲羅とは少し違うのが分かりますか??

Img_8161

甲羅の真上のショットです。
アヴァンガメラの甲羅に比べてかなり棘棘しており、一枚一枚独立しているのが分かりますでしょうか??

Img_8156

斜め下からのショット。
何かもうお分かりですね。そうあの「GAMERA」です。

Gamera2015

2015年にガメラ50周年記念映像としてガメラファンを熱狂させた「GAMERA」です。
私もこのガメラの長編映画を楽しみにしていた一人ですが・・・まだ・・・

今回その思いから、アヴァンガメラにこの「GAMERA2015」のイメージをとり入れ制作してみました。
特に甲羅は非常に良く似ています。
GAMERA2015の甲羅そのままではなく、アヴァンガメラの甲羅とミックスさせて制作しました。

また、アヴァンガメラの甲羅は全て一体化していますが、今回の作品では以前販売した「ガメラ1999」シリーズのように
甲羅を全て独立稼働させる予定です。「GAMERA2015」も動いていましたしね。

Img_8148

今回のポージングも2つの意味が込められていて、
①撃墜したギャオスを睨み付ける (小さき勇者たち ガメラ)
②迫り来るギャオスの大群に放つ火球をチャージ (GAMERA2015)

目線の位置でこれら2つのスチュエ―ションが可能かと思います。

当然アヴァンガメラ最大の特徴である腹部の発光も再現予定です。
自爆チャージの要素も入るかも知れません。

 

[ガメラ2」「ガメラ3」「小さき勇者たち ガメラ」「GAMERA2015」
色々なガメラのイメージがてんこ盛りのアヴァンガメラですが、
間に合えば12月20日21日に行われるトレフェスインライン2にて販売予定です。
カイザーギドラの件もあるのでお約束はできませんが・・・(汗)

まだまだ色々な仕掛けをたくらんで(笑)いますのでよろしくお願いします。

 

G-ミュージアム

怪獣博物館へようこそ!!

 

« トレフェスオンラインご参加者へお知らせ | トップページ | トレフェスオンライン1 在庫について »

アヴァンガメラ」カテゴリの記事